2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

平日昼ビールと夫の在宅勤務

小3娘の運動会の振休に合わせて、久しぶりにパートの有休を取った日。
午後から娘は公園に遊びに行ったので、一人のんびり。

急に気温が上がって、今めっちゃビール飲みたい!ってなったので、久しぶりに昼ビール。

夫在宅勤務中でも昼ビールいきます

実は、ここ数ヶ月胃痛に悩まされていて、薬服用中&ビールかなり控え中でした。

胃薬飲みながらビールの誘惑に勝てず

禁止されているわけではないです。
が、アルコールも炭酸も胃優しくないのは事実。
胃痛くなるかも、、とドキドキしつつ、ビールの誘惑に勝てませんでした。。

最近の我が家の在宅勤務事情

夫は4月末からの緊急事態宣言以降、ずっっっっっっと在宅勤務。
元々外に行かないタチなので、ほぼ24時間家にいる(>人<;)
朝パートに行く時も、パートから帰っても、買い物に出る時も、買い物から帰っても、常に常にいる!
これは、なかなかのストレスですよー。

ちなみに私は在宅勤務ではなく、普通に出勤。

これ、外で働く夫と、専業主婦の組み合わせで考えると、至極当たり前の状況。
でも、「常に、専業主婦の妻が家にいる」ことでストレスを溜めている夫はあまり一般的でないと思うのです。
なぜ私はこれほどストレスが溜まるのか。

多分、一人になる時間が人一倍欲しい性格と、
文字通り夫が24時間家にいるからかと。

気分転換のジョギングでも、散歩でも、1日に1時間だけでも外出してくれるとまた違うんだろうな。。

あと、専業主婦が家にいると家が快適に整えられている(ことが多い)けど、在宅勤務の我が夫が家にいても、むしろ家事の量が増えるからかと。
日中人間が一人家にいるだけで、ほこりの量も違ってくるので(>人<;)

夫が在宅勤務でも気にせず昼ビール

が、人間に適応能力があるのもまた事実。
なるべくストレスを溜めないよう、私の精神状態も進化を遂げています。

夫が在宅勤務であろうと何であろうと、私が有休を取っていることには変わりない。
堂々とだらだらゴロゴロしますよ。
なので、全く遠慮することなく昼ビールもいけます。

家事は最低限。
家事に有休はないですからねー( ̄▽ ̄)

在宅勤務の夫と物理的な距離も大事

精神的な鍛錬(笑)の他に、在宅勤務者とその他の家族の物理的距離も本当に大事だと思います。
お互いストレスを溜めないために。

現在住んでいる賃貸マンションは、夫がテレワーク中の部屋から、扉3枚隔てた部屋があります。
リビング横の畳の部屋。
扉3枚隔てると、お互いの存在感をそこそこ消すことができるので、くつろぎたい時はその畳の部屋に避難。

以前住んでいたマンションは、扉2枚までしか隔てることができな間取りでした。
やはり、2枚と3枚では全然違います。
2枚だと否が応でも音がダダ漏れなので、家のどこにいても、ここはオフィス??感が辛かったです。

というわけで、やはり在宅勤務にはある程度の広さの家が必要。
日本の矮小マンションで在宅勤務、はなかなか無理があるのでは、と思う次第です。
特にWeb会議が多くてずっと喋っている働き方。

ではでは、また!