まずは、半径1メートル。

目指すのは、幸せな「子育て後」。暮らしも思考もシンプルにして、心と時間に余裕を持ちたいミニマリスト気味主婦のブログ。

マスク生活でやめていたチークを復活させてみる

コロナ禍でのマスク生活も1年半になろうとします。

家以外でマスクを常につけるようになってから
やらなくなったことが2つあります。

チークと口紅とイヤリングです。

チークと口紅をつけなくなったのは、結局マスクで見えないから。
イヤリングをつけなくなったのは、
マスクをつけ外す時に落としそうだから。

チークとイヤリングを諦めてから
オシャレの楽しみが少し減ったなと感じていました。

コロナ禍初期は、そのうちマスク不要になるだろうから
それまでの我慢、くらいに考えていました。

しかし、マスクなしの生活はまだまだ先になりそう。

そして、この度チークを復活させました。

アムリターラ ダマスクローズ チーク[クリーミー]

チークをしないと自分のテンションが下がる

1年以上チークなしで生活してきましたが
やはりマスクを外した自分の顔を見ると顔色悪っ!
疲れて見えます。

誰に見せるわけでもないけど、
純粋に自分のテンション下がります( ;∀;)

そんな日々の中、先日きちんとお化粧をした女性を
お見かけしました。
その方、マスクはしていますがチークもしっかりつけていました。
チークはマスクの上端からわずかに見えるだけ。
でも、気づきました!
チークはわずかに見えるだけでも
顔色を明るく見せる効果絶大(・∀・)

どうせ見えないと投げやりになって
サボってテンション下げている場合ではない!

というわけで、1年半ぶりにチークを
復活させることにしました( ´ ▽ ` )

パウダリーチークからクリームチークへ乗り換え

これまでは使っていたのは、
オーガニックコスメメーカ、アムリターラ
パウダリーチーク。

アムリターラのパウダリーチーク

テクニックなしで自然なチークを入れられる
大きめのブラシを使っていました。

アムリターラのパウダリーチークとチークブラシ

購入からだいぶ時間も経っているので
今回チークは買い替えました。
(というか、ほぼない。。)

同じくアムリターラのもので
クリームチークに乗り換え。
ダマスクローズ チーク[クリーミー] 。

アムリターラのダマスクローズ チーク[クリーミー]

ひかれたのは、ナノ粒子も紫外線吸収剤も不使用なのに
SPF40 PA++++(!)というところ。

頬のシミが気になるアラフォーには嬉しい仕様( ̄▽ ̄)

 
ピンクとコーラルの2色展開で、
私はコーラルを購入。

思いがけずメイク用品を減らせる結果に

さて、このクリームチークとってもコンパクト!
比較にライター置いてみました。

アムリターラのダマスクローズ チーク[クリーミー]

そして、指でつけるのでブラシ不要。
これまでの「パウダリーチーク+ブラシ」に比べると
違いは歴然。

アムリターラのダマスクローズ チーク[クリーミー]とパウダリーチーク

ブラシがまるっと不要になるのだから当然と言えば
当然ですが、そこまで意図してなかったので
棚ぼた的にうれしいです( ´ ▽ ` )

最後に

早速チークをつけてみたところ
久しぶりにちゃんとお化粧した気分になりましたー。

外には出なかったので完全に自分のためだけ。
でも、顔が明るくなって気分よかったです。

これからは、マスク生活でもめげずに
チーク入れるつもりです( ´ ▽ ` )

ではでは、また。