まずは、半径1メートル。

目指すのは、幸せな「子育て後」。暮らしも思考もシンプルにして、心と時間に余裕を持ちたいミニマリスト気味主婦のブログ。

【痩せすぎ克服のための太活】経過報告4ヶ月目

痩せすぎを克服するために、太活(ふとかつ)をしています。
太活とは、太るための活動、のことです。
始めたのが2020年9月。
1月頭で、約4ヶ月続けたことになります。
ほとんど自分自身の備忘録ですが、今月も経過報告をします。

身長体重などの基礎データ

まず、私の基本情報を。
年齢:アラフォー
性別:女
身長:154センチ
体重:太活開始時(2020年9月)38kg
仕事:平日5日・一日4時間事務仕事のパート
通勤手段:自転車(片道15分)

そして、目標体重は42kgです。
42kgは私が最も重かった時、若かりし頃の体重です。
その時も痩せてはいたけれど、今よりはふっくらしていました。
歳を重ねたので同じ体型にはならないと思いますが、数字としては42kgを目指しています。

太活開始以降4ヶ月間の体重変化

太活を始めた当初は体重38kg。

そして、太活開始以降、約4ヶ月間の体重変化のグラフです。↓

f:id:kotamomonga:20210107005530j:plain

ここ2ヶ月ほどは、40kgから41kgの間に入っています。
開始当初の38kgから2kg増量をキープできています。

太活サプリ「フトレマックス」を3ヶ月飲んだけれど効果は不明

9月〜11月は「フトレマックス」という太りたい人のためのプロテイン、のような商品を飲んでいました。
味も使い勝手も特に不満はなかったのですが、継続するには価格が高かったので、11月いっぱいで「フトレマックス」はやめました。

「フトレマックス」を飲んだ3ヶ月で体重は約2kg増えました。
しかし、「フトレマックス」の体重増加に対する効果の程は…
正直「不明」です。
「フトレマックス」自体がどうこうというわけではなく、他にも体重を増やすために色々やったので、2kgの体重増加が「フトレマックス」を飲んだおかげ、と言い切ることはできないということです。

ただ、太活を続けるモチベーションの維持には役立ったと思います。
高いお金払って買ったので、絶対太るぞ、と( ̄▽ ̄)

体重を増やすためにやっていること

前回の3ヶ月目の経過報告と、体重増加のためにやっていること(やろうとしていること)は変わりません。
「フトレマックス」は豆乳に溶いて、仕事の合間に飲んでいたのですが、「フトレマックス」をやめても、豆乳は勤務先に持参して飲んでいます。
豆乳には蜂蜜も溶かしてカロリーを稼いでいます( ´ ▽ ` )

  1. カロリー摂取:フトレマックスを仕事中に飲む → 蜂蜜豆乳を仕事中に飲む
  2. カロリー摂取:意識して食べる量を増やす
  3. カロリー摂取:夕飯時にビールを飲まない(=ビールで満腹にせず、食事の量を増やす)
  4. 筋肉をつけるために職場でエレベーターを使わない

このうち、3と4はあまりできていません。。
ビール、夕飯時に飲んでしまいます。
エレベーターも、週に3、4回は使っています。
この2点は、反省です。
が、ビールは1日の終わりの楽しみになっているので、飲みたい時は飲もうと思います。
4のエレベーターを使わない、はちゃんとやろう。

最後に

 2kgは比較的簡単に体重が増えたのですが、それ以降変化がありません。
これが私の限界なのか分かりませんが、目標体重の42kgまでにはまだ2kgあるので、引き続き太活を続けたいと思います。
一日に食べられる量には限りがあるので、ここからは、筋肉をつけることが必要なのかも、と薄々思う今日このごろです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。