まずは、半径1メートル。

目指すのは、幸せな「子育て後」。暮らしも思考もシンプルにして、心と時間に余裕を持ちたいミニマリスト気味主婦のブログ。

ヘアワックス兼ハンドクリームが身支度の時短を叶える

朝の身支度、いつも慌ただしいです。

特にメイクやヘアセット。
私は両方手をかけるタイプではありませんが、それでも時間は取られます。

少しでも時短できないものか、といつも目論んでおります。

さて、朝の身支度を時短するべく、もう何年もリピートしているのが、ハンドクリームとしても使えるヘアワックス。

プロダクト ヘアワックス

ヘアセット後に手を洗わなくていい手軽さ

ヘアセットにはそれほど手間をかけませんが、パサつきがちな髪質のため、髪をまとめる際にヘアワックスを使います。

愛用しているのが、ザ・プロダクトのヘアワックス。

何がいいかって、髪だけじゃなく、手やリップの保湿にも使えるところ。

私の場合は、特にハンドクリームやリップクリームとしては使っていません。
が、髪につけた後、手を洗う必要がないところがあまりに便利。

朝の身支度は、メイクの後にヘアセット。
ファンデとチークは手でつけるタイプなので、メイク後は手を洗います。
ファンデとチークが指先についているのでこれは必要。

その後、ヘアセット。
通常なら、手に残ったワックスを落とすために、ヘアセット後も手を洗わなくてはなりません。

プロダクト ヘアワックス

メイク後とヘアセット後、短時間のうちに2回も手を洗うとなると、手荒れも気になるし、何より面倒( ̄▽ ̄)

そんな「頻繁な手洗い問題」を解決してくれるのが、ザ・プロダクトのヘアワックス。

ヘアセット後、若干手に残っているワックスは、ハンドクリームの要領で手に塗っておけばOK。
手洗いの回数も減るし、手もしっとり。
一石二鳥とはこのこと。

ちなみに、成分も至ってシンプルな天然成分のみ。
子供と安心して共有できるので、洗面所にアイテムが増えません♪
(子供がもっと大きくなれば、自分の気に入ったものを使いたがりそうですが…)

ラベルを剥がせばシンプルなパッケージ

もう一つ気に入っているのが、パッケージ。

私はいつも、本体側面と蓋の水色のラベルは剥がしちゃいます。

プロダクト ヘアワックス

シンプルな濃茶のガラスビンなので、見た目もうるさくなくて良い感じです。

プロダクト ヘアワックス

ただでさえ、4人分のカラフルな歯ブラシでにぎやかな我が家の洗面所。。
(人のを間違えて使わないように、歯ブラシの色ははっきりと分けてます。)
せめて私のメイク道具コーナーは、色を抑えようと地味な努力をしています( ̄▽ ̄)

プロダクト ヘアワックス

ちなみにメイクは、ファンデとチークとアイブロウのみ。
全部、クレンジング不要のもの。
普通の洗顔で落とせるようにしてます。

最後に

髪にも手にも使える多用途なクリーム。

私はもっぱらヘアワッククとしてのみ使っていますが、使用後に手を洗わなくていい、というありがたい商品です。

小さなことですが、慌ただしい朝の身支度では結構大きい。
手を洗う回数が減ると、手にも優しい( ´∀`)

メイクして手洗って、ヘアセットして手洗って、手はガサガサでキーってなりそうな自分にさよならできました♪
プロダクト ヘアワックスよ、ありがとう。

ではでは、また。