まずは、半径1メートル。

目指すのは、幸せな「子育て後」。暮らしも思考もシンプルにして、心と時間に余裕を持ちたいミニマリスト気味主婦のブログ。

白髪染めの頻度はどのくらい?ヘナなら2週間に1回でもダメージなし

白髪染めにはヘナを愛用しているアラフォーです。

私の場合、染める頻度は2週間に1回が理想!
ただし、面倒臭さが勝ると、3週間に1回になることもしばしば( ̄▽ ̄)

ヘナは染めるのに時間がかかりますが、頭皮へのダメージを気にしなくていいのが最大の魅力です。

ダメージ少なめのヘナだからこそできる小まめな白髪染め

白髪染めの悲しいところは、染めてしばらく経つと、伸びてきた根元の白髪がキラキラ目立つこと!
でも、市販の白髪染めの多くは、多かれ少なかれ頭皮や髪にダメージを与えるので、あまり頻繁には染められませんよね。

その点ヘナは、強い薬剤を使った白髪染めよりダメージは圧倒的に少ないです。

私はヘナで2週間に1回染めていますが、頭皮や髪に不具合はありません。

 

なぜ2週間に1回なのか。

本当は、染めて1週間後には根元の白髪が気になり始めますが、毎週末染めるほど時間も手間もかけたくありません。
かといって3週間放置すると、根元の白髪が1cm以上になるので鏡を見るたびに悲しくなります。
実際老けるし疲れて見えます( ̄▽ ̄)
というわけで、私の場合、白髪染めは2週間に1回がベストな頻度です。

もちろん天然100%とはいえ、ヘナも人間にとって異物であることには変わりないので、「ダメージゼロ」とか、「絶対に安全」とは言い切れません。
合わな人もいるかもしれないので、少量ずつ試してみることをおすすめします。

染まりがいいと感じるのはハナヘナ

いくつかのメーカーがヘナを販売していますが、一番良く染まると感じるのは「ハナヘナ」です。

ハナヘナで白髪染め

現在の私の頭は、白髪率3%くらい。

黒い髪の方がまだまだ多いので、白髪がオレンジっぽく染まるヘナ100%を使っています。

分かりにくい写真ですが、参考までに。。

ハナヘナで白髪染め

白髪の割合が少ないので、オレンジ色でもそこまで違和感なく、白髪もある程度ごまかせているかと。。

 

白髪の割合が高くなってきたら、より暗めに染まるインディゴ入りを使うと思います。

 

ハナヘナは毎回楽天で購入しているのですが、購入履歴を見ると年々価格が高くなっています( ̄▽ ̄)

余談ですが、ヘナに限らず、毎回同じものをネット購入していると、価格の推移が一目瞭然!
浄水器のカートリッジも、洗剤も、値上げが止まりません(:;)

最後に

年を重ねると、見た目を小綺麗にするためにお金も時間も手間もかかるな、と感じます。

化粧水を丁寧につけたり、食生活に気を使ったり、人間ドックも受けたり・・・

白髪染めはその最たるものかも( ̄▽ ̄)

まだ「白髪もそのままでいい!」という境地には達していないので、なるべくダメージの少ないヘナで負担にならない程度に白髪染めを継続したいと思います。

 

ヘナを使った白髪染めのコツはこちらから。

kotamomonga.com

kotamomonga.com