2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

キッチンの見た目すっきり【山崎実業 Plate ポリ袋&キッチンペーパーホルダー】

この記事では、我が家のキチンペーパーの収納をご紹介します。

私が使っているキッチンペーパーはティッシュペーパーのように、折り重なっているタイプです。
ロールではありません。

キッチンペーパーは調理中に使うことも多いので、さっと手が届くところに置きたい。
でも、キッチンペーパー出しっぱなしで雑然とするのもイヤ。
という、相反する望みに妥協点を見出してくれるのが、山崎実業 Plate(プレート)シリーズの「ポリ袋&キッチンペーパーホルダー 」です。

シンプルな形状と色でキッチンペーパーの生活感を薄めてくれる

山崎実業 Plate(プレート)シリーズの「ポリ袋&キッチンペーパーホルダー 」は商品名通り、ポリ袋やキッチンペーパーを収納できる商品です。
収納するものの形状は、ロールではなく、折り重ねた直方体タイプ(?)に適合しています。
ティッシュペーパーみたいな形ですね。

山崎実業は、プレートシリーズもタワーシリーズも、シンプルな形状と色使いで大好きです。
「ポリ袋&キッチンペーパーホルダー 」も、形状は極めてシンプル、色もスッキリとしたホワイトです。

キッチン扉にもつり戸棚にもセットできる2wayです。
2wayというのは、賃貸暮らしで引っ越しの可能性もある我が家にとってはありがたいです( ̄▽ ̄)

現在、キッチン扉にかけています。

うっすらですが、キッチンペーパー出しっぱなしの生活感をカモフラージュしてくれています。

山崎実業 Plate ポリ袋&キッチンペーパーホルダー

キッチンペーパーのビニール包装を外した方が、見た目はもっとスッキリしますが、ここは衛生面重視で、ビニールつけたままです。
やはりホコリが気になるので。。

ネジや磁石は使わず、扉に引っ掛けるだけなおで、場所を変えたければ、移動も楽ちんです。

山崎実業 Plate ポリ袋&キッチンペーパーホルダーは引っ掛けるだけ

 

形状がシンプルなので手入れも簡単

コンロ周りで使うことが多いので、キッチンペーパーはコンロ下に設置しています。
となると、食材が落ちたり、油がはねたり、結構過酷な環境です。

でも、ご心配なく。
至ってシンプルな形状なので、アルコールスプレーをシュシュとかけて、キッチンぺーパーで拭き取れば、あっという間に綺麗になります。

山崎実業 Plate ポリ袋&キッチンペーパーホルダー
山崎実業 Plate ポリ袋&キッチンペーパーホルダー

最後に

キッチンは狭い空間に細かいものが多いので、何でも出しっぱなしにすると雑然としてしまいます。
かといって、見た目のスッキリ感を重視しすぎて何でもしまってしまうと、今度は使い勝手が悪くなってしまいます。
ジレンマです。。

キッチンペーパーに関しては、使い勝手重視で出しておきたいので、なるべく見た目をスッキリさせてくれるホルダーを選びました。

山崎実業の商品は、”痒い所に手が届く”ものが多くて大好きです。
「Plate ポリ袋&キッチンペーパーホルダー」の他にも、浴室では「tower マグネット風呂ふたホルダー」にめちゃくちゃお世話になっています( ̄▽ ̄)
こちらの記事も併せてどうぞ!

kotamomonga.com