2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

ソファなしでも寛げるリビングに

リビングにソファは置いていますか? 

我が家は置いていません。いや、狭くて置けません。。

この記事は、様々な理由でソファを置くか否か迷っている方、ソファを置かないことに決めたけどイマイチ寛げない、という方のために書きました。

ソファを置いていない我が家の事例を参考にしていただいて、リビングレイアウトの選択肢を広げていただければ嬉しいです。

 

リビングにソファを置かない理由

リビングダイニングの家具の組み合わせは、ダイニングセット、ソファ、ソファ前のローテーブル、テレビ台という組み合わせが一般的です。

ソファを置かない理由は人それぞれですが、主に下記のようなことが挙げられます。

狭くて置けない

リビングダイニングが狭いので、ソファを置けないというパターン。

我が家はリビングダイニングが9畳という狭さです。

そこに4人掛けのダイニングセットを置いているので、ソファを置く選択肢はありませんでした。

掃除の手間を省きたい

モノはそこにあるだけでメンテナンスが必要になってきます。

ソファも例外ではありません。

ソファ自体の掃除はもちろん、ソファの下や後ろの埃にも気を使うことになります。

子どもが小さいのでリビングを広々使いたい

考え方によるところが大きいですが、子どもが小さい場合、広々した空間で遊ばせるために敢えてソファを置かない、という選択肢もあります

我が家の子ども達は小学生です。

もう「小さい子」とは言えませんが、まだまだスペースを必要とする遊びも多いです。

踊ったり、トランプしたり(^▽^;)

ソファなしで、広々したスペースを作るというわけです。

 

ソファなしでもくつろげる

ソファを置かない理由は様々ですが、そもそもソファを置く目的は何でしょう。

きっと、ソファでごろごろしたい、ソファに寝転んでテレビを見たい、ソファに座って家族や友人とおしゃべりしたい、とかですよね。

要するに、ソファを置くことで寛げるということです。

ここで、一枚の写真を見てください。

f:id:kotamomonga:20200628123440j:plain

我が家の、引越し直後のリビング。

フローリングにダイレクトに寝転がる娘。「背中痛くない?」と聞かずにはおれません。。

夫は食卓からダイニングチェアをもってきて座っています。

これではなかなか寛げません。

ソファはなくても寛ぐスペースは必要です。

以下に、大掛かりなリフォームは不要、賃貸でもできる、手軽な方法をご紹介します。

ユニット畳

まずは、フローリングに置くだけのユニット畳です。

f:id:kotamomonga:20200726071237j:plain

あつ森をする娘。

わずか2畳ですが、フローリングに畳を敷くだけで、安心感が半端ないです。

日本人の性(サガ)でしょうか。

ソファがないのでローテーブルも置いていません。

畳のメリットは年中使えるという点です。

冬は底冷えがないし、高温多湿な夏もサラっとしていて快適です。

さすが日本人が昔から使ってきただけのことはあります。

 

私が国産のイグサにこだわったのと、家族がインテリアにオシャレさを求めていないので、ザ・畳といった感じです。

「国産」とか「イグサ」にこだわらなければ、フチなしや正方形などモダンな畳もたくさんあるので、もっとオシャレにできますよ。

 

スペース的には、2畳あれば3人程度ならくつろげます。

4人だと少し狭い。

ちょっとそっち寄って、とか言いながらテレビ見たりします。

 

ラグ

ラグを敷く、という手もあります。

ソファがない場合、ラグに直接座ったり寝転んだりすることになるので、ラグの素材や肌触りにはこだわった方がいいと思います。

子供部屋にギャッベというラグを敷いているので、よろしければ併せてご覧ください。

kotamomonga.com

kotamomonga.com

ソファダイニング

リビングダイニングが「狭い」という問題だけを解決するなら、ソファダイニングという手もあります。

ダイニングチェアがソファも兼ねている、という商品です。

ただ、小さなお子さんがいるご家庭にはおすすめできません。

ほとんどのソファは、食べ物が入り込む隙間があります。

食事のたびに食べこぼしに目を光らせる生活では、親子ともにストレスが溜まってしまいます。

家族は大人だけ、食べこぼしは気にならない、子どもも食べこぼさない、というご家庭ならソファダイニングも検討の余地ありです。 

まとめ

我が家は「狭い」という物理的な制約があったので、必然的にソファなしで生活しています。

ソファのあるリビングに憧れるのも正直なところですが、ソファなしのメリットも実感してます。

まず、主婦として見逃せないメリットは、リビングにソファもテーブルもないと圧倒的に掃除がラク、ということです。更には、ソファ自体の掃除からも解放されます。

他にも、家具が少ないということは、イコール身軽に動けるということでもあります。

転勤族や、家族構成の変化に合わせて引越しの予定があるという方は、この点もメリットにリます。

そして、子どもがのびのび動けるスペースがあるというのは、本当に良かったと思います。

これは、お部屋が広くソファを置いても十分なスペースがあるご家庭には当てはまりませんが、限られたスペースで工夫して生活する必要がある場合、ソファなしは有効な方法です。

 

ソファを置くか置かないかは、価値観や住宅環境によって本当に様々だと思います。

何らかの理由でソファを置くことを迷っている方、我が家のパターンも判断材料の一つにしていただければ幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

我が家で使っているユニット畳

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

置き畳 1畳 国産 い草ラグ あぐら ダークグリーン 約82×164cm 2枚組...
価格:17520円(税込、送料無料) (2020/6/28時点)

  

ユニット畳では避けて通れないズレの問題。防止策はこちら。

kotamomonga.com