2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

【パルシステム「バラ凍結豚ミンチ」は解凍の手間なし】急ぎの夕飯で大活躍

食品の買い物は、かなりの部分をパルシステムの宅配に頼っています。
お気に入りでリピートしている商品がたくさんあります。
そのうちの一つが「バラ凍結の豚ひき肉」です。
買い物に行けなかった日、冷凍のお肉やお魚を解凍し忘れた日に使うことが多いです。

パルシステムのバラ凍結の豚ひき肉

パラパラなので冷凍のまますぐに使える豚ひき肉

パルシステムの冷凍豚ひき肉は「バラ凍結」というのがポイントです。
文字通り、ひき肉が固まっていません。
パラパラなので、必要な分だけ袋から鍋やフライパンに直接投入。
ひき肉なので、すぐに火が通ります。

冷凍なのでストックでき、解凍する必要がないので使いたい時にすぐ使えるので、本当に助かります。
一番出番が多いのは、マーボー豆腐。
解凍済みのお肉やお魚がなくて、買い物に行く時間もないときは、だいたい「バラ凍結の豚ひき肉」でマーボーです( ´ ▽ ` )

もちろん、餃子など、ひき肉をこねる必要がある料理の場合は、事前に解凍が必要です。
心と時間に余裕のある、週末に作ることが多いです。
朝解凍して夜使います。

豚こま切れの代わりにも使える「バラ凍結の豚ひき肉」

他の活用法として、豚こま切れの買い置きがない時に、代役として使います。
カレーを作りたいけど使えるお肉が冷蔵庫にない時。
「バラ凍結の豚ひき肉」でキーマーカレー風にします。

あとは、豚汁。
豚汁は通常、豚こまや豚薄切りを使うと思いますが、それらが冷蔵庫にない時は、またまた「バラ凍結の豚ひき肉」の登場です。
根菜類と一緒に炒めて、煮て、味噌を溶かせば完成!

ちなみに、だしは鰹節の粉末を直接入れて一緒に煮ます。どこまでも手抜きです。

ミンチ豚汁の完成!

鍋底にひき肉が溜まりがちなので、お椀につぐ時に底の方からすくうように気を使いますが、味は普通の豚汁に遜色ないです。

まとめ

冷凍のお肉やお魚は、日持ちがするので買いだめには便利です。
しかし、夕飯に使いたければ、前日の夜か、遅くても当日朝には冷蔵庫に移して解凍し始めなければいけません。
私は平日はバタバタしていて、解凍を忘れがちです。
電子レンジに解凍モードもありますが、ムラが多いし、一部に火が通ってしまうこともあるのでほとんど使いません。
(最新の機種だと大丈夫なのでしょうか?!)

そんな時に大いに助けてくれるのがパルシステムの「バラ凍結の豚ひき肉」というお話でした。
一般的なスーパーでも、バラ凍結のひき肉というのが売っているのか分かりませんが、見つけたらぜひ使ってみてください。
パルシステムなら玄関先まで届けてくれるので、更にラクチン( ̄▽ ̄)

最後までお読み頂きありがとうございました。