2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

消えゆく娘の蒙古斑。そろそろ見納めかもしれない

 

小2娘とほぼ毎日、一緒にお風呂に入ります。

 

小学校に上がっても娘の蒙古斑は健在で、

まだまだ赤ちゃんだなーなんて思っていました。

 

ところが先日、ふと娘のおしりを見ると、

心なしか蒙古斑が薄くなっている( ゚Д゚)

 

あたり前と言えば、あたり前なのですが。。

なんとも言えないこの寂しさ( ;∀;)

 

我が家は子どもは2人で、小6息子、小2娘です。

正直、息子の蒙古斑がいつ消えたのか、記憶がありません。

今考えると、もったいないことをしました

もっとしっかり見届ければよかった…。

 

娘の蒙古斑が消えようとしているので、

自分の子どもの蒙古斑は、そろそろ見納めの予感です。

別れが近づいている、終わりがあることをつきつけられると

蒙古斑への愛おしさもひとしお(^▽^;)

 

これからは、娘と一緒のお風呂のたびに、おしりの蒙古斑

しみじみながめることとなりそうです。

 

別れがくるその時まで(*´ω`*)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。