2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

レデッカーのオシャレはたき、やめました。優先順位に合った道具選び

 

数年前にREDECKER(レデッカー)の

山羊毛のはたきを、嬉々として購入しました。

楽天の購入履歴を確認すると、2017年のことでした。

 

それをつい最近、メルカリで手放しました。

f:id:kotamomonga:20200520162934p:plain

 

記憶があいまいですが、多分、素敵な暮らしをしている

ブロガーさんの真似をして購入したのだと思います。

 

掛けているだけで絵になる佇まいに、購入当初は

うれしくなったものです。

私も、出しっぱなしOKなオシャレはたきがある暮らしの

仲間入り♪

なんて思っていたのでしょう。

 

はたき自体はとても素敵なものです。

 

でも、悲しいことに、

私には使いこなせませんでした(^▽^;)

 

でも、そこそこの値段で買ったし、

「オシャレはたきがある部屋」、もあきらめられず、

ずるずると持ち続けていました。

 

でも、2019年6月の引越し以降、

きれいな部屋を保ちたくて、

気になったホコリをすぐ掃除したくて、

ホームセンターでユニ・チャームさんの

「ウェーブ」を購入。

 

これが、大活躍!!

 

テレビの下も、

f:id:kotamomonga:20200520162400j:plain

 

持ち手を付け替えて、エアコンの上も、

f:id:kotamomonga:20200520162404j:plain

 

がしがしホコリがとれます。

 

そして、狭い隙間にもどんどん入ってくれます。

 

なぜもっと早く入購入しなかったんだろう( ゚Д゚)

 

掃除の頻度も増え、エアコンの上や、

天井の照明など、今まで数か月に1回程度しか

掃除しなかった場所も、頻繁にホコリを

とるようにりました。

気が付くと以前より、家の中がきれいになりました(*´ω`*)

 

コーヒーのドリップポットさえ不要と言っている私、

オシャレはたきは必要なかったようです。。

少なくとも、「今の」私には。

 

子どもに時間を取られるので、

何とか自分の時間を捻出しようと家事の効率化に

いそしむ今の私には、オシャレはたきは

合わなかった、という方が正しいかもしれません。

 

とはいえ、レデッカーのはたきが素敵なことには

変わりないので、子どもも独立して

生活に効率を求めなくなった時に、

またチャレンジしてみたいな、と思います。

 

マイクロプラスチックの発生を阻止するには、

山羊毛のはたき一択でもあります。 

kotamomonga.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

おしゃれドリップポットはあきらめている、という話

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

kotamomonga.com