2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

【おうちで子供の前髪カット】すきバサミの仕事っぷりを目の当たりに

小2娘は前髪ありの肩下セミロングです。
数ヶ月に1回、毛先だけ切ったり、全体を整えるために1,000円カットへ行っています。

前髪はあっという間に伸びるので自宅でカット

前髪は、1ヶ月もすれば目にかかるようになります。
その度にお店でカットしてもらうのは、時間もお金ももったいない。
というわけで、娘の前髪はいつも家で私が切っていました。

ヘアカットバサミを紛失

これまで、家庭用のヘアカットバサミで娘の前髪を切っていました。
パッツンにならないように、素人ながらハサミを縦に入れたりして。
しかし、そのカットバサミがどういうわけか、家のどこを探しても見つからなくて。。
新しいハサミを買いました。

ちなみに、工作用のハサミで髪の毛を切ってはいけません。
やったことある方なら共感していただけると思うのですが、切ろうとしても髪が逃げてうまく切れません。
イライラMAXになるのは必至なので、やめましょう。

すきバサミがかなりいい仕事をしてくれる

新しく購入したのは、ギャッツビーのセルフカット用のハサミセットです。
カットバサミとすきバサミのセットです。

マンダム GBヘア セルフカットセット
すきバサミ

ギャッツビーといえば、男性用化粧品のブランドという認識です。
これも、男性のグルーミング用という位置づけの商品のようです。
薬局で購入したのですが、男性用の鼻毛カッターなどと一緒の並びにありました。
お店で探すときは、要注意です。
一般的なヘアカットバサミとは、全然違う場所にある可能性高いです。

さて、娘の前髪カットは、最初にカットバサミで切りたい長さにカットします。
この時点では、一直線に切りそろえられたパッツン前髪です。
あえてパッツンを狙うならOKですが、万人向けではないですよね。。
そこで、すきバサミの登場です。
真っ直ぐに切りそろえられた毛先にすきバサミを入れれば、あっという間にいい感じに薄くなります。
ここまででかかった時間、1〜2分です。
早っ!!
今まで、カットバサミだけで切っていた時の苦労は一体なんだったのでしょうか。

ギャツビー セルフカットハサミの使い心地はいかに

1,000円ちょっとでカットバサミとすきバサミ両方買えるので、コスパいいと思います。
大きさは、小さめです。
小回りが効くし、私は持ちやすい大きさでした。
肝心の切れ味も家庭で使うには全く問題ないレベルで切れます。
いや、我が家にあるハサミの中では、一番の切れ味です。
すきバサミが珍しくて触っていた娘の指が、スパッと切れましたから( ̄▽ ̄)
大事には至っておりません。
家にあるのがなまくらバサミばかりなので、ハサミで手が切れるという認識がな買った模様…

最後に

娘がいつまで前髪を切らせてくれるか分かりませんが、まだまだ喜んでくれます。
こんなことなら早くすきバサミ買えばよかった、と思います。
娘の髪に関しては、あと数年は1,000円カットとセルフカットの組み合わせで、お財布に優しい状態を維持できそうです。
娘が美容院デビューして、母娘で一緒に美容院行くのも楽しみなんですけどね。
娘が行きたいというまでは、節約のために1,000円カットとセルフカットのコンビで凌ぐつもりです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。