まずは、半径1メートル。

目指すのは、幸せな「子育て後」。暮らしも思考もシンプルにして、心と時間に余裕を持ちたいミニマリスト気味主婦のブログ。

メルカリの「スクール水着出品禁止」に思うこと

子供の服はどんどんサイズアウトするので、まだ状態がいいものはメルカリで手放すことが多いです。

先日、出品しようとしたのは子供が学校で使ったスクール水着。
何も知らずに出品ボタンを押そうとすると「違反の可能性がある」という趣旨の警告メッセージが。

メルカリ スクール水着出品禁止

(写真はイメージです)

そう、着用済みのスクール水着は、メルカリで出品できないのです。

使用済みスクール水着のよからぬ需要がある

水着の中で出品が禁止されているのは、中古のスクール水着のみ
スクール水着でも、新品なら出品可能。

不思議なことに、競泳用やおしゃれ用(?)の水着は出品できます。

着用済みのスクール水着には、公序良俗に反する需要があるという意味だな、と瞬時に理解しました。

子供が着用した水着を本来の目的以外で使いたい輩がいる、というのは何とも悲しい事実。
大昔は「ブルセラ」なんて言葉もありましたが、今もそういう世界は変わっていないのですね。

そんなことはつゆ知らず、娘の水着を安易に出品しようとしていた自分も情けない。。
今回、メルカリに社会の実情を教えてもらった気がします。

ただ、紺の競泳用水着とスクール水着、その線引きはどこから??とは思いましたが…。

まだまだキレイな状態のスクール水着を捨てるのは忍びないですが、身近に譲れる人もいないので、処分するしかないようです。

マスクは一部出品解禁

一方で、コロナ禍以降出品が禁止されていたマスクは、一部解禁になったようです。

「医療用」は2022年9月12日現在も出品禁止ですが、一般のマスクはOKみたい。

娘用にと購入したマスクが、思ったより小さくてずっと使っていませんでした。

メルカリ マスク出品

身近にあげられる人もおらず、捨てるのも気が引けて、しばらく保管していたマスク。

箱は開封済みだけど、個別包装だったので、先日出品することに。

全く利益は出ない値段でお譲りしましたが、捨てるよりは全然いい

最後に

メルカリの「スクール水着出品禁止」はいいことだと思います。
子供をターゲットにしたよからぬ商売を認めないという意味で。

私はそこに思い至らず、のん気に出品しようとしていたので勉強になりました。

競泳用水着もスクール水着も関係なく、まだ使えるものはリサイクルできる状況になることを願いつつ。