2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

タオルの定位置

我が家で日常的に使うタオルは、

フェイスタオルのみです。

 

洗面所と台所の手拭きも、

お風呂上りに体を拭くのも

フェイスタオル。

バスタオルは誰も使いません。

 

そのフェイスタオル、今の賃貸に引っ越してきたとき、

どこに置くか決めかねていました。

我が家の洗面所兼、脱衣所ですが、

定員一人の狭さです。。

 

 

収納と言えるものは洗面台下の

観音扉のキャビネットのみ。

 

壁に付けられる収納、洗濯機ラック、

いろいろ検討しましたが、

引越し直後のバタバタのなか

タオル置き場問題の優先順位は低く、

タオルはリビングに適当に置いていました。

 

入浴の際は、リビングからいちいちタオルを持っていく、

という面倒くさい状態を続けることを

1、2か月続けるうちに、

自然とタオルの定位置が変わっておりました。

 

f:id:kotamomonga:20200426110222j:plain

浴室にの扉にフェイスタオルぎっしり( ゚Д゚)

 

何も掛けてない状態↓

f:id:kotamomonga:20200426110345j:plain

 

この扉のバー、本来なら、足ふきやマットや

バスタオルを掛けるためについているのかな。

 

 

でも風呂上りにさっと取りやすい、

かつ洗濯後のタオルを畳まず掛けるだけ、

という手軽さ故に、いつの間にかタオルの定位置に

なってしまいました。

誰も意図せず、です。

 

最小労力で目的を果たすことができる

ベストポジション、ということなのか?!

 

改めて写真で見ると、見た目はイマイチだけど、

ラクチンなので、まあ良し、としております(*´ω`*)

 

あれこれ考えて、収納グッズを買わなくて

よかった、と思いました。

しばらく寝かせる、とういうのが問題解決に

繋がることもあるですね。