2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

【洗濯物干しの省力化】デッドスペースを活用した、2段干しパラソルハンガー

パラソルハンガーが好きです( ´∀`)

パラソルハンガー

ピンチで一つ一つはさむ必要がないので、早く干せる気がします。

主に干すのは、

フェイスタオル、
靴下、
パンツ(下着の)、
ハンカチ、
子供の下着(キャミソールやランニンング)、

などなど、ハンガーにかけるもの以外はほとんど。

しかし、スペースが足りないときは、ピンチハンガーも登場。

ピンチハンガー

新型コロナ禍以降、マスクの洗濯も加わったので、小物が増えました。
で、パラソルハンガーだけではスペースが足りず、ピンチハンガーの出番も多くなっていました。

パラソルハンガーとピンチハンガー両方使うのが私にとっては、結構手間で。。
些細なことですが、毎日のことだと中々のストレス。
この度、このプチ面倒を解決できそうなパラソルハンガーを導入しました。

1台で、2段干せるパラソルハンガーを発見

パラソルハンガーとピンチハンガー、2つ使うと何が面倒かって、、
洗面所で干した洗濯物をベランダに持っていく時と、乾いた洗濯物をベランダから取り込む時です。
パラソルハンガーとピンチハンガー、運ぶものが2つになるんです( ;  ; )
洗濯物を外すのも2つになります。

小さな小さなストレスですが、溜まってくると見過ごせない大きさに。
生活の不便、潰せるものは潰していこう!
というわけで、日々洗濯物で頭がいっぱいの時に、目に留まって思わず購入したのがこちらのパラソルハンガー。

東和産業 EXⅡスーパーキャッチ2段パラソルハンガー

その名も「東和産業 EXⅡスーパーキャッチ2段パラソルハンガー」

 

干す部分が2段になっています。

これ、上の小さなアームの部分に、これまでピンチハンガーに干していた小物類をかけられるではありませんか。
下の長いアームが20本、上の短いアームが10本あります。
上の短いアームに小物類10個は余分に干せるという。
素晴らしい!

東和産業 EXⅡスーパーキャッチ2段パラソルハンガー


デッドスペースを利用した、干すスペース増量の技に、脱帽です。
開発してくれた方、ありがとう✨

使い心地は?メリットデメリット

さて、実際に使ってみたところ、中々いい感じです。
もちろん、少し残念な点も。
メリットデメリット、具体的にご紹介します。

やはり大容量!フェイスタオルから靴下まで、まとめて干せる

まず、一番の目的であるピンチハンガーとパラソルハンガーの2個使いをやめる、と言うのは達成されました(´∀`)

上段の短いアームに、靴下、マスク、ハンカチなど、細々したものをかけられるので、ピンチハンガーの出番はありません。

干すのも取り入れるのも、1回で完了

また、ピンチハンガーを使わないので当たり前なのですが、2段干しパラソルハンガーのみ運べばいいので、干すのも取り込むのも楽になりました。

パラソルハンガーを運び、次にピンチハンガーを運ぶ、という2回の作業が1回で済むように!

ハンガー2つ使いが、

パラソルハンガーとピンチハンガー2つ使い

一つで済むように!

東和産業 EXⅡスーパーキャッチ2段パラソルハンガー


マジックハンド方式で物干し竿にかけるのがラク

物干し竿にかける部分は、下側を持って操作できるマジックハンド方式です。
上を持たなくてもいいので、かけやすいです。

東和産業 EXⅡスーパーキャッチ2段パラソルハンガー


鴨居にかけるときは要注意

ただ、鴨居にかける際は、アームを固定するパーツが邪魔で、かかりませんでした。
あくまで我が家の鴨居の場合ですが。

東和産業 EXⅡスーパーキャッチ2段パラソルハンガー

なので、アーム固定のパーツは外してしまいました。

東和産業 EXⅡスーパーキャッチ2段パラソルハンガー

パーツを外すと、鴨居に掛ります。

東和産業 EXⅡスーパーキャッチ2段パラソルハンガー


あと、上段アームも干すときの位置だと、干渉して掛けにくいです。
上段アームを収納時の位置に下げると掛けやすい。

東和産業 EXⅡスーパーキャッチ2段パラソルハンガー

というわけで、取り込んでそのまま鴨居にかける、ということはできません。
一旦、上段アームを下げるワンステップが必要、という意味です。

収納時に少し場所を取る

少し残念なのは、一般的な1段のパラソルハンガーと比べると、たたんだ時に若干大きいということです。
比較している銀色のパラソルハンガーはスリム設計なので、比べるのも酷ではありますが、、

「東和産業 EXⅡスーパーキャッチ2段パラソルハンガー」

太さは結構違います。

東和産業 EXⅡスーパーキャッチ2段パラソルハンガー

でも、「大容量」と「スリム化」はトレードオフの関係だと思うので、許容範囲内です。

色が「ザ・洗濯用品」なブルー

もう一つ残念なのは、色です。

「ザ・洗濯用品」といった感じの強めのブルー( ̄▽ ̄)
最近は、生活感をなるべく抑えた、アルミや真っ白のパラソルハンガーも見かけますが、ここは見た目より機能優先であきらめます!

生活感薄めなデザインの、2段干しパラソルハンガー発売されないかと淡く期待。

最後に

2段干しパラソルハンガーが我が家にやってきて、ピンチハンガーの出番がほぼ、いや、今のところ完全に無くなりました。
あと少し待って、出番がなければ手放そうと思います。

画期的(前からあった?)な2段干しパラソルハンガー、色や収納時の大きさはやや不満ですが、大容量というメリットが大きすぎます。
我が家の洗濯物干しにはなくてはならない存在になりそうです。