2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

MENU

【締め付けゼロのカップ付きインナー】風呂上りや就寝時におすすめ

女性の皆様、風呂上がり〜就寝時の下着、どうしていますか?
胸の形を保つためにナイトブラが必要という説もありますが、風呂上りから就寝まではリラックスしたいという方も多いのではないでしょうか。

何も着けないわけにはいかないけど、締め付けのある下着も苦しい

たとえ家の中は家族だけだとしても、ノーブラは抵抗ある方も多いのではないでしょうか。
一人暮らしであれば、比較的人目は気にならないですが、突然の宅配便などがあると慌てますよね。。
かといって、風呂上がりにブラやカップ付きインナーを着けるのも避けたいところ。
一日がんばった体、風呂上がりから就寝時くらいは、リラックスさせて労ってあげたいものです。
この記事では、風呂上がりは締め付けなしでリラックスしたい、という方におすすめのインナーを紹介します。

カップ付き下着の弱点

一時期、風呂上り用のインナーとして、有名なカップ付き下着、ブラトッ〇を使っていたことがあります。
ブラジャーよりはアンダーの締め付けが少ないのですが、やはり、風呂上り~就寝時は締め付けを感じます。
ブラトッ〇は外出時も着用できることを想定していると思われるので、ある程度サポート力は必要なのでしょう。
そこで、通常XSサイズのところ、XLにサイズアップしていました。
しかし、単純にサイズアップするとアンダーの締め付けはゆるくなるけれど、カップが変に浮いたりして落ち着きませんでした。。

アンダーゴム無しのカップ付きインナーが快適

若干の違和感を感じつつもサイズアップしたブラトッ○でごまかしていたところ、巡り合ったのが、アンダーゴム無しのカップ付きインナーでした。

こちらの商品です。

バスト部分のみ二重になっていて、パッドが入れられるようになっているので、締め付けゼロで本当にリラックスできます。
「アンダーゴム無し」「アンダーフリー」などで商品検索すると、たくさんヒットしますが、

背中側が完全に1枚仕立てのものはなかなかありません。
アンダーゴムはないけど、バストから背中までぐるりと1周布がフィットしている、という商品が多いです。
ある程度のサポート力を意識しているのかと思われますが、風呂上り~就寝時はサポート力なくていいかも。。
サポート力ゼロだと、必然的に締め付け感もゼロ。
この商品、綿100%というのも化繊嫌いの私にはポイント高いです。
お値段もお財布に優しいです。
ただ、サポートゼロだけに外出時に着用することはおすすめできないです。
私も家の中限定で着用しています。

最後に

風呂上がりのインナーは紆余曲折あって、ご紹介した商品にたどり着きました。
店舗でもネットでも、他に同様の商品は見つけられなかったので、ずっと販売続けて欲しいです。
お風呂上がり〜就寝時の下着の締め付けが苦手な方、リラックス最優先の方は、よろしければ試してみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 夏場はカップ付きTシャツを採用中↓

kotamomonga.com