2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

【母の日 小3娘からのサプライズプレゼント】子供が思春期前までは、母、人生最大のモテ期かも

昨日、5月9日は母の日でしたね。
私は母の日に何かをする習慣がありません。。
親不孝な娘っぽいので、言い訳すると、誕生日には、お花を贈っています( ̄▽ ̄)
父の日しかり。

子供の頃は、母に似顔絵なんかをあげたことが1、2回あるかな?

というわけで、昨日は母の日ということすらすっかり頭にありませんでした。

娘からの不意打ち「母の日」ボックス

朝起きると小3の娘が「今日は朝ご飯作っていい?」と。
もちろんOK。
我が家はお手伝いするとお小遣いが貯まる仕組みです。
朝食作ると1ポイント(=10円)なので、お小遣い貯めたいのかな?と思っていました。 

そして娘が作ったトーストとスクランブルエッグが食卓に並んだタイミングで、
「お母さん目つぶって。開けちゃダメだよー。」と手を引く娘。
目をつむって少し歩いたところで、「目開けていいよ。」と娘。
そこには「母の日」の箱が!

母の日 娘からのサプライズプレゼント

母の日自体を忘れていたので、不意打ちにびっくり。
朝ごはんを作ったのも、お小遣いが欲しいんじゃなくて、母の日だったからと判明。

私、結構冷めている性格だと自覚しているのですが、びっくりして、感激して、少し涙ぐんでしまいました( ;  ; )

中身は娘手作りのプレゼント満載

中身は、娘からの手作りプレゼントや手紙でした。

折り紙の花束や、

母の日 娘からのサプライズプレゼント
母の日 娘からのサプライズプレゼント

 

似顔絵やお手紙、飛び出すカード、

母の日 娘からのサプライズプレゼント
母の日 娘からのサプライズプレゼント

 

そして、紙粘土で作った、私の顔!

母の日 娘からのサプライズプレゼント
1ヶ月前くらいから少しづつ作っていたとのこと。
夫と娘でスーパーに行った時に、「母の日の似顔絵募集」の掲示を見て、母の日のことを知り、準備を進めていたらしい。

その健気さに、愛しさMAX。
こんなに無条件に自分のこと好きでいていくれる存在って、他にないかも。
娘に彼氏ができたら、嫉妬しそう、私、、
結婚式での父親の気持ちも分かる気がする。

中1息子からは何もなし でも息子らしい !?

さて、そんな妹に「お兄ちゃんは母の日何するの?」と、ことあるごとに聞かれていたらしい中1息子。

朝食時、夕飯時に「寝る前に肩たたきする!」と意気込んでいましたが、
寝る頃にはすっかり忘れて、「浦安鉄筋家族」読んでましたー( ・∇・)

それはそれで、限りなく息子らしいです。

身長こそ私に迫っていますが、まだまだ「お母さん大好き」オーラーを発している幼稚な息子。
そんな息子も、近いうちに親離れが始まるのでしょう。
それまで、もう少し、人生最大のモテ期を満喫したいと思います( ´∀`)

最後に

私の母は、飛行機の距離に住んでいます。

これまで、母の日にまともに何かしたことありません。
でも、今回娘に不意打ちのプレゼントをもらって、ただただ嬉しかったので、来年の母の日は、カーネンションでも送ろうかな、と思います。

新型コロナ禍で1年以上帰省できず、会えていないので尚更。