まずは、半径1メートル。

目指すのは、幸せな「子育て後」。暮らしも思考もシンプルにして、心と時間に余裕を持ちたいミニマリスト気味主婦のブログ。

料理する時間、気力がない時のお助けアイテム【パルシステム】

食材の購入は大部分をパルシステムの宅配に頼っています。

今日は、料理をする時間や気力がない時に頼りにしている、冷凍食品をご紹介します。

野菜も入っているので栄養バランス面でも安心できる麺類

パルシステムでは、お肉や野菜、卵などの生鮮食品以外に、冷凍食品もよく購入します。
特に、コロナ禍で夫が在宅勤務になってから。
野菜も一緒に冷凍されたラーメンやうどんなどの冷凍食品が欠かせず、よく注文します。
鍋で温めるだけなので、料理のできない夫でも簡単に昼食が準備できる、というわけです。

f:id:kotamomonga:20210225234554j:plain

インスタントラーメンや、カップラーメンだと野菜はほとんど入っていないので、連日となると、栄養面でも心配ですよね。
その点、野菜も一緒に冷凍されている麺類なら、少しは健康的かな、と思います。

f:id:kotamomonga:20210225234617j:plain

「1/3日分の野菜がとれる」の謳い文句通り、予想以上に野菜が入っています。
完成写真を撮り忘れました…。

料理をする時間も気力もない時のお助けアイテム

そしてこの冷凍食品、夫の昼食だけではなく、夕食を作る時間と気力がない時も重宝します。
料理って、材料を洗ったり切ったりするのに結構な時間を取られます。
そこを省略できるので、本当に便利です。
そして、子供たちは大喜び、と一石二鳥。
お値段も、1食200〜300円程度なので、お惣菜を購入するより家計にも優しい

上で紹介した写真はラーメンですが、けんちんうどんや、ほうとう風うどんもあります。
これらが冷凍庫にあるだけで、心に余裕が生まれます(笑)。

最後に

冷凍アイテムを利用して、とことん夕飯作りの手を抜くと、毎日どれだけ料理に気力体力そして時間を注ぎ込んでいるのかを実感します。。
全国の食事担当の方、お疲れ様です!

私の性格上、家族の健康面や家計が気になって、毎日冷凍アイテムというわけにはいかないのですが、程よく利用して適宜ラクしていこうと思います( ̄▽ ̄)

ラッキーなことに、子供たちは普段の私が作った料理より、喜んで食べます。
私の料理がイマイチなのではなく、冷凍アイテムが非日常で珍しいからだ、と思いたい(笑)