2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

小足も大足もOK!靴下屋の定番ソックスをリピート中

突然ですが、私は足のサイズが小さいです。
バレエシューズやパンプスなどのぴったり履く靴は、21.5cm。
スニーカーは22cm。

小学生並みの足サイズなので、靴を選びは苦労します。

もう一つ、地味に苦労するのが靴下。

最近の靴下、レディースでも23〜25cmのサイズ表記が多い気がします。
このサイズだと、明らかにかかと余ります( ;  ; )
無理矢理履くと、靴の中で靴下が回って、かかか部分が甲側にきちゃうなんてことも。

そんな私の救世主が、靴下屋の20〜22cmサイズ表記のソックスです!

靴下屋の「綿の無地ショートソックス」はサイズ展開豊富

靴下屋のロングセラー定番ソックス「綿の無地ショートソックス」にお世話になっています。

なんと言っても3つのサイズを展開していて、小足の私でもぴったりで履けるんです。

  • 普通サイズが22〜24cm
  • 小さいサイズが20〜22cm
  • 大きいサイズが24〜26cm

私が履いているのは「20〜22cm」。

靴下屋の「綿の無地ショートソックス」はサイズ展開豊富


この度、踵部分が薄くなってきたので穴があく前に、買い替えました。

靴下屋の「綿の無地ショートソックス」はサイズ展開豊富
ここまで薄くなるまで気づかず平気で履いていた。。

変に余ることがないので、履いていてもその存在感を感じないほどに快適です。

私みたいな小足の方はもちろん、大きいサイズも展開しているので、大足の方にもおすすめです!

靴下屋の「綿の無地ショートソックス」は薄手で上品に履ける

小さいサイズの靴下を、子供用から探そうとしたこともあります。
しかし、やはりデザインや素材が「子供用」なんです。

スニーカーに合わせるような、がっしりのリブだったり、そもそも大人には厳しい柄だったり、、

靴下屋の「綿の無地ショートソックス」は、バレエシューズやパンプスに合わせられるデザイン&素材です。

薄手でピタッとしていて、スッキリ履けます。

靴下屋の「綿の無地ショートソックス」は薄手で上品に履ける

逆に、スニーカーに合わせるには少し薄くて心もとないです。

靴下屋の「綿の無地ショートソックス」は綿素材で快適

パンプスに合わせるような薄い靴下は、ナイロン素材のものが多い気がします。
タイツやストッキングのような素材。

靴下屋の「綿の無地ショートソックス」は商品名通り、主に綿素材でできています。
なんと、綿77%

靴下屋の「綿の無地ショートソックス」は綿素材で快適

ナイロンと違って汗を吸収してくれるので、サラッと快適です。

最後に

靴下屋の「綿の無地ショートソックス」は、見ているだけでワクワクするほど色展開も豊富です。
私は、靴下の色までコーディネートするセンスを持ち合わせていないので、買うのはいつも白です。
おしゃれな方は、色々な色を履きこなすんだろうなーと思います。

お値段は税込770円。
3色1000円の靴下もある中で、お高いなーとは思いますが、それに見合った満足感があるのでOKです。

定番が決まっているというのは有難いことで、買い替えがとてもスムーズです。
私はいつも、楽天で購入します。
通常は送料がかかりますが、お買い物マラソンの間はいつも全品送料無料なので、その時を狙って( ̄▽ ̄)

20〜22cmサイズのこのソックス、廃盤にならないことを祈ってます。

 

22〜24cmの普通サイズ↓

 

24〜26cmの大きいサイズ↓