まずは、半径1メートル。

目指すのは、幸せな「子育て後」。暮らしも思考もシンプルにして、心と時間に余裕を持ちたいミニマリスト気味主婦のブログ。

【無印良品 インド綿 ハンドタオル】ハンドドライヤー使用禁止で”置きハンカチ”が習慣に

コロナ禍のために、ずいぶん前から職場のハンドドライヤー(ジェットタオル、エアータオルとも)は使用禁止です。
職場のお手洗いはペーパータオルを備え付けていないので、ハンカチが必須になりました。

ハンカチを忘れると、地味にピンチ!

たまーにハンカチ持っていくのを忘れます。
人間だもの。
となると、洗った手は自然乾燥か、ティシュで拭くか、服で拭くか(小学生男子!?)あたりになります。
どれも人には見られたくない姿。。

人間である限り、ハンカチを忘れるのは避けられない。
というわけで、職場に置きハンカチをするようになりました。

デスクの引き出しに、常にハンカチを忍ばせておく

デスクの引き出しに、必ずハンカチ1枚を待機させています。
置き傘ならぬ、置きハンカチ。
お手洗いに行こうとして、ハンカチ忘れたことに気づいた時の焦り、からの、置きハンカチがあるから問題なし!という安堵感。
もう何度も経験しました。

何度置きハンカチに救われたことか。

というわけで、ハンドドライヤー使用禁止になって、もうすぐ1年が経とうとしますが、濡れた手を服で拭いたことは一度もありません( ̄▽ ̄)

無印良品 インド綿 ハンドタオルを愛用中

使っているハンカチは、無印良品のインド綿 ハンドタオルです。
ピンクとグレー。使いすぎて、だいぶ色褪せています。

無印良品 インド綿 ハンドタオル

1日に何回かお手洗いに行って、洗った手を拭くと、薄いハンカチだとびちょびちょになってしまいます。
薄いハンカチ上品で素敵なんですけどね。
2枚持ちという手もありますが。

その点、タオルハンカチならすぐにびちょびちょにはなりません。
頼もしいくらい、水分を吸収してくれます。

無印良品のインド綿 タオルハンカチは、たまたま店頭で見かけて、落ち着いた色合いがいいな、と思って購入しました。
1年程度、平日は毎日、ピンクとグレーの2枚を交互に使っています。
洗濯を繰り返しても、ずっとふんわりしているので、おすすめですよ。
お値段も税込390円とお手頃。

最後に

ハンドドライヤーが使用禁止になった直後は、不便だなーと感じていましたが、すぐにハンカチ生活に慣れました。
地味だけど、コロナ禍で変わった生活習慣の一つです。
今のところ、ハンドドライヤー解禁の目処は全く立っていないので、これからもハンカチにはお世話になると思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。