2LDKに夫婦と子供2人。

賃貸住まい通算22年。主に、狭い・不便の克服日記と育児備忘録

【初めての子供箸は安全性と挟みやすさに注目】やまご箸店の竹箸がおすすめ

子供が箸を使い始める頃から、ずっとリピートしている箸があります。
 やまご箸店の竹箸です。

傷んできたら、また同じ商品を購入していて、もう何代目か分かりません。
最近、そろそろ買いかえ時かなと感じたので、またリピートするつもりです。

f:id:kotamomonga:20210120231939j:plain

やまご箸店の竹箸は大人はもちろんですが、特にお子さんにぴったりのお箸なので、その理由を書いてみました。

毎日口に入れる箸は安全性を重視

箸は毎日口に入れるので、安全性にはこだわりたいです。
小さい子供だと箸をしゃぶったりかじったりするので、特に。
箸先端のプラスチックの塗装が剥げていたりすると、ちょっと心配になりますよね。

やまご箸店の竹箸は、文字通り竹製です。
材料の竹は日本製
更に、大分県日田市周辺の竹を使うというこだわりよう。
そして、無塗装かつ塗料、漂白剤、防腐剤などの薬品不使用です。

竹製だけど食洗機対応で利便性もクリア

竹製で無塗装だと、食洗機で洗えないんじゃない?とお思いでしょうか。
それが、やまご箸店の竹箸は食洗機対応なのです。

いくら”いいもの”でも、毎日の生活の中で手間が負担になると、取り入れるのは難しいですよね。
その点、やまご箸店の竹箸は食洗機で洗えるので、忙しい毎日でも躊躇なく使えます。

やまご箸店の竹箸は挟みやすい

やまご箸店の竹箸は、麺類や一粒だけ残ったご飯粒など、挟みにくいものもしっかり挟めます。
ホームページによると、

  1. 無塗装で竹本来の摩擦力を生かしているので挟んだものが滑らない
  2. 断面が四角形の形状なので、箸先までピッタリ揃って箸と箸の間に隙間ができにくい

というのが挟みやすい秘密のようです。

竹箸の専門店・日本製・受注生産・通信販売|小関工芸(やまご箸店)

まだ箸を使い慣れていない子供には、なるべくストレスなく挟める箸を使わせてあげたいですよね。
子供用のプラスチックの箸と比べると挟みやすさが全然違いますよ( ̄▽ ̄)

やまご箸店の竹箸はサイズ展開が豊富すぎる

やまご箸店の竹箸はサイズ展開が尋常じゃないです( ̄▽ ̄)

子供は、成長にしたがってちょうどいい箸のサイズは変わってきます。
やまご箸店のこども箸は、14cmから20cmまで、2cm刻みで4サイズも揃っています。

子ども用だけでなく、大人用の箸も、21cm ~から26cmまで1cm刻みで6サイズ展開です。

ちなみに我が家は、箸は家族共用で使っています。
大人用、子供用の区別をしているだけです。
大人用は21cm、子ども用は18cmをチョイス。

f:id:kotamomonga:20210120231939j:plain

現在、小6息子と夫と私は大人用の箸、小2の娘のみ子ども用の箸を使っています。
息子も小3くらいまでは、18cmの子供箸を使っていました。

やまご箸店さんのホームページに、「女性に21cm・男性に23cmをおすすめしています」とあります。
おすすめ通り、私は21cmで特に不満はありません。
夫は男性にしては手が小さいので、同じく21cmでも使いにくいことはないそうです。
平均的な手の大きさの男性だと、21cmは小さく感じるかもしれません。

名入れもできるので子供が喜ぶ

子どもは使いやすさよりも、見た目で選ぶことも多いですよね。
キャラクターが印刷されたプラスチックの箸に比べると、やまごの竹箸は、子供受けはよくなさそうです。

でも、やまごの竹箸は名入れもできるんです!
自分の名前が入っていると、子供も喜んで使ってくれる可能性が高くなります。
キャラの方がいい!と言われそうなら、名入れも試してみる価値はあると思います。

気になる耐久性は

耐久性に関しては、使う頻度、手洗いか食洗機かなどで変わってくるので一概には言えません。
参考までに我が家の場合は、一日2、3回使用、食洗機洗いで数年はもちます。
箸先がささくれてきたら、買い替えています。

f:id:kotamomonga:20210120232008j:plain

最後に

お子さんがツルツル滑る箸で悪戦苦闘している方、箸の安全性が気になる方にはやまご箸店さんの箸、自信を持っておすすめできます。
私自身、外食などで別のお箸を使うと、改めてやまご箸店さんの箸の使いやすさを感じます。
いつも側にあるもののありがたさには、中々気づかないものです(笑)。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


販売は公式ホームページとAmazonとYahooのみです。
通販のみなので、不安な方のために、お試し価格が設定されています
楽天市場ユーザーの私としては、楽天市場にも出店してほしい限りです!