まずは、半径1メートル。

目指すのは、幸せな「子育て後」。暮らしも思考もシンプルにして、心と時間に余裕を持ちたいミニマリスト気味主婦のブログ。

【羽根枕を打ち直し】買い換えるより満足度高!

18歳で一人暮らしを始める時、
両親が布団セットを用意してくれました。
もう、うん十年ほど前のことです。

ウール敷布団、
羽毛布団、
羽根枕
の3点セット。

このうち、ウール敷布団と羽布団は
2年ほど前に打ち直して子供たちの布団にリフォームしました。

そして、だいぶ年季の入った羽根枕も
思い立って先月打ち直しに出しました。

先日、約1ヶ月ぶりにその枕が返ってきました( ´ ▽ ` )

打ち直した枕が返ってきた

そもそも羽毛枕・羽根枕は打ち直しできるのか

羽毛布団のリフォームは
わりとメジャーかと思います。

以前、羽毛布団をリフォームした時は
楽天市場の店舗にお願いしました。

また、食材宅配でお世話になっているパルシステムでも
羽毛布団打ち直しの広告が時々入っています。

一方、羽根枕の打ち直しは見かけたことがありません。
羽毛布団打ち直しの際、余った羽毛で新たに枕を作る、
というパターンは見かけるのですが。

今回、楽天市場内で唯一羽根枕リフォームを受け付けていた
(2021年7月現在)お店にお願いしました。

羽根枕打ち直しビフォーアフター

早速、羽根枕打ち直しのビフォーアフターを。

※打ち直し前の年季の入った枕は
若干閲覧注意です( ̄▽ ̄)

【BEFORE】

羽根枕を打ち直しビフォー

寄ります。

羽根枕を打ち直し ビフォー アップ

打ち直し前は、茶色いシミが無数にあります。
いつもカバーをかけて使っていたし、
何かをこぼしたこともないのですが
長年使っているとこういうシミ、できます(T ^ T)

【AFTER】

羽根枕を打ち直し アフター

寄ります。

羽根枕を打ち直し アフター アップ

打ち直し後は、生地はもちろん新品ピカピカ。
羽根の補充はしていませんが、ふっくらしています。
中の羽根(フェザー)を洗浄、乾燥してくれたので
そのおかげかと思います。

完全に生まれ変わっており、感激。

打ち直し後は枕のタグも一新

タグも新しくなっていました。

「リフレッシュ枕」とあり、
忘れた頃にも、打ち直ししたんだな、と思い出せそうです( ̄▽ ̄)

羽根枕を打ち直し アフター ダグ

リフォームのお店のタグもしっかりつけられています(笑)。

羽根枕を打ち直し アフター タグ

また何年後かにリフォームをお願いするかもしれないので
お店がわかりやすくていいと思います。

新品を購入する方がお得なのか

リフォーム代は5500円。
値段を考えると、新品の枕を購入することも
選択肢かと思います。

でも、両親が持たせてくれた枕が生まれ変わって
また活躍できるというのは、嬉しいものです。
当時18歳の私、まさか自分の息子がその枕を使うことになるとは
想像すらしていませんでした( ´ ▽ ` )

あとは、動物が提供してくれた貴重な資源
(今回の場合は羽根(フェザー))を
使い捨てにせずできるだけ長く使いたいという
気持ちもあります。

なので、自分で出せる範囲の金額なら、
古いものを捨てて新品を購入するより
打ち直しの方が、私にとっては満足度が高い
ということになります。

打ち直してもらって本当に良かったです。

一つだけ気になったこと

ただ、一つだけ気になったことが。

納品時に、打ち直し前の枕の一部も
同梱してくれていました。

間違えなくあなたの枕ですよ、という意味で
送ってくれているのかと想像します。

そのが、生地と一緒に羽根ごとザクっと切られていたんですよね。。

リフォーム前の枕の切れ端

素人意見ですが、羽根ごとじゃなくて
生地だけ切るようにできなかったのかな、、
と少々気になりました。

最後に

だいぶ薄汚れていた枕が、ピカピカになって戻ってきて
お願いしたお店には本当に感謝です。

打ち直しをお願いしたお店は、
作業完了と発送の連絡をメールでくれるのですが、
打ち直した枕を受け取って、思わずお礼メールを
返信してしまいましたよ(^ ^)
枕の打ち直しをやっているお店はそこ以外見つけられなかったので
末長くサービスを続けてほしいという願いも込めて。

ではでは、また。

 

 

併せてこちらの記事もどうぞ。

kotamomonga.com

 

kotamomonga.com